読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はびより

ミニマリストの日常

料理は数学だ!!ラーメン&カレーのセット

料理は頭を使います。

コンロは2つ。そしてフライパンと鍋が1つずつ。

これらの道具を駆使して、複数の料理を作る場合にはでき上がりの時間も揃えて、同時に作りたての状態に持ち込みたいものです。そんな今日は、カレーとラーメンどっちも食べたい気分でした。よくサービスエリアで、カレーとラーメンがセットになった欲張りなメニューがありますよね。それを作ります!

といってもどっちもインスタントなんだけど。

2道具で3品

「え?片手鍋でラーメンつくって、フライパンでレトルトカレー温めればいいだけっしょ??」と思ったあなた。うちではお米も鍋で炊かなければならないのです。

つまり3品つくらなければならないわけで、1つ増えるだけで難易度がぐーーーーんと上がります。

まずは1つずつ必要な作業を書き出してみましょう。

炊飯

フライパンで30分程浸水。

強火で沸騰させたら弱火にして9分。

火をとめて、10分ほど蒸らす。

カレー

鍋にお湯を沸かす。

沸騰したらパウチを投入して5分温める。

ラーメン

鍋にお湯を沸かす。

沸騰したら麺を投入して3分。

 

以上、これだけの作業が必要になってきます。さらにカレーとラーメンの完成時間をそろえなければ真の料理人とは言えません。

順序解説

ポイントは、お米に蒸し時間が必要なことと、カレーとラーメンは1個ずつしか手がつけられないという部分。

いきます。 

(1)お米を炊くフライパンを弱火にしたタイミングで、片手鍋でお湯を沸かし始めます。通常カレーのみの場合は蒸し時間に沸かしはじめますが、今回は早めに。

(2)ご飯が炊けたらすぐにカレー皿に移します。ラップをして、皿の中で蒸します。

(3)ご飯の炊きあがりとほぼ同時にカレーの温めが終わります。

フライパンからはすでにご飯が取り除かれているので、このフライパンに鍋に入っているパウチをお湯ごと移します。事前に軽く洗ってもいいですし、少しご飯のねばねばが付いているぐらいは気にしません。これでカレーが冷めません。

(4)すぐに鍋で再び500mlのお湯を沸かし、ラーメン作りにとりかかります。沸騰に数分、作るのに3分。3分たつ直前に、蒸しあがったお米が入っているカレー皿にルーを投入してカレーを完成させます。

(5)同時にラーメンが完成!!!!!

 

2つとも熱々や!!!!!!

f:id:herbie14:20150904203755j:plain

うまい!!!とろとろっとカレーをかきこみ、ズルズルっとラーメンをすする。最高!!!

おすすめのレトルトカレー

f:id:herbie14:20150904204043j:plain

ちなみにこのレトルトカレーは僕のお気に入りのカレー。レトルトではもうこれしか食べられないとうほど惚れ込んでいます。レトルトとは思えないほど、ごろっとしてとろっとしたお肉も入っています。

何の変哲もないルーなんですけどね。業務用みたいなヤツだし。

f:id:herbie14:20150904204227j:plain

これみんなに勧めたいんですけど、カレーって自分の家のカレーが一番うまいって言うから自分が良いと思うものが人に伝わるか分からなくて、いまいち勧めづらいんですよね。

なお、僕の手作りカレーはバーモントカレーの甘口とジャワカレーの中辛を半々使って、隠し味に醤油を加えるのがお気に入りです。

ちなみにこれ、もし試してみたい方がいたら必ず甘口を!中辛と辛口もありますが、辛さが増すだけではなくてカレーの味自体がなんか違うんですよ。「辛いほうが好き」という人が中辛を食べるとおいしさが伝わらないかも。

僕はいつもAmazonでまとめ買いしてますが、楽天だと1個とかでも買えるのかな?普通のスーパーじゃ見たことないです。