読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はびより

ミニマリストの日常

この調子でいくとトイレットペーパー1年もつんだが

僕はトイレットペーパーに少なからずこだわりがあって、まぁそんなにないけど、シングルの無香料を使うと頑なに決めている。あと、あんまりふわふわしすぎていない方が好きだ。そんな中、今使っているロングタイプのイレットペーパーがあるのだが、これがまぁ全然減らない。

僕の生活スタイルをトイレ中心に紹介すると、起床、出発、カフェ到着、カフェタイムの中盤でトイレ(大)、仕事、帰宅、就寝、となっている。僕のトイレ(大)はだいたい1日1回で、朝のカフェタイム中に行うことが多いため、自宅のペーパーを使う機会は非常に少ない。自宅で紙を使うのはせいぜい土日か、あるいは平日の時間ズレか。

さて、このトイレットペーパーを買ったのは8月21日。おそらく紙切れをおこさないように余裕をもって買っているはずで、ここでは10月から使い始めたことにしよう。間もなく3月終了ということでちょうど半年だ。

現在の使用状況はというと、2ロール目の中盤といったところ。買ったのは6ロール入りだから残り4ロールである。半年で1.5ロール。6÷1.5=4で、半年×4=2年。うん、2年もつな?

さらに付け加えると、現在「ティッシュ買うのやめてみよう月間」であるため、何かとトイレットペーパーを使っている方ではある。減らなすぎ。

 200m巻きという驚異的な長さで交換が全然必要ないし、芯がないからいざ交換するときも楽ちんである。