はびより

ミニマリストの日常

もうずっと君のところで買う。

ひさびさの更新。今までで一番あいだがあいたんじゃなかろうか。ま、更新するからといって何か話すことがあるというわけじゃないけどね。別になんもなくてもブログ書くよ?

 

先日楽天で買い物してて、もんのすごくぼーっとしてて、ポイントとかクーポンとか到着日指定とか何にも設定せずに自分でも驚くほどうっかり注文ボタン押してしまった。慌てて戻るボタン押したけど、当然キャンセルになるはずもなく注文は完了した。

申し込み完了メールには「お客様都合のキャンセルはできません」という文字があって、しかも営業時間外だから電話してすぐさまキャンセル依頼もできなくて、そのうえ自動的に『あす楽』という超スピード配送の設定になってしまっていたから翌日の営業開始時間前に配送だけは完了してしまうはずなのだ。理由は“うっかり”だし、さすがに配送されてしまったらキャンセルは困難だろう。

とりあえずダメもとで、記載されていたメールアドレス宛てに「うっかりしていた」という事情を書き、送信。ほんと無意識にボタンを押してしまって、悔やんでも悔やみきれない。楽天は普通に注文するとメルマガなんかも大量に登録されてしまうから、いつもは最後のチェックを外すところまで気を抜かずに注文していたのに、そこもミス。

翌日、案の定、早朝に発送されてしまった。

しかしその日の午前中、お店から届いたメールに書かれていたのは「キャンセル対応する」という力強い文字。発送済みのため、荷物の受け取り辞退をしてお店の方に返送するようにしてもらえれば、それをもってキャンセル扱いにする、と。

歓喜である。

この予想もしていなかった対応に、僕は葛藤した。「なんて優しいのだ。これをこのまま、相手が言うように素直に受け取り辞退していいものか。僕のミスだし、対応はいいし、もう受け取ってもいいのではないだろうか……」。

しかし、今回は購入金額が大きく、クーポンでの割引額やたまっている期間限定ポイントなどのこともあり、多大なる感謝をしつつ提案いただいた方法でキャンセルすることにした。今まで日用品は2つのお店を比べてそのとき安い方から買っていたのだが、次からはここをひいきにしよう。

ありがとう楽天24。

【楽天24】