はびより

ミニマリストの日常

東京に来てまもなく2年

東京に来て2年がたとうとしている。地元にいたら絶対に経験できなかっただろうこと、出会えなかっただろう人がいて、充実した2年間だったと言っていいのではないだろうか。

さて、洗濯の話をします。

引っ越してきたときは、「必要になったら買う」をテーマにテーブルすらない状態からスタートした。テレビをはじめ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機もなかった。冷蔵庫はすぐ、電子レンジは1年ほどして購入した。洗濯機はまだない。洗濯機を2年も持たずに手洗いで通すとは自分でも思ってなかったよね。

買うかどうか何度も迷ったし、途中、何を血迷ったか脱水機を買おうとして、注文まで済ませたものの在庫切れでキャンセルになって最終的に「やっぱりいらないな」ってなった日もある。

住み始めて1年半ほどしてからエアコンを新品に交換してもらえたんだけど、この交換が平日だったために、僕不在で大家さんが工事に立ち会うということになった。大家初潜入である。この直前にテーブルを粗大ゴミに出しており、洗濯機はない、そして部屋はこれである。

f:id:herbie14:20170327072046j:plain

完全に引っ越し前の雰囲気。「え、最新型エアコンに交換するのに出て行っちゃうの?」と思われたかもしれない。

で、先日、部屋の更新手続きしました。またしばらくここで生活します。