男ミニマリストの最小限ワードローブ

着る洋服が1種類ということは、いつも一番好きな洋服が着られるということです。1種類しかないので、”2番目に好きな服”というものがありません。毎日がお気に入り♪ 洋服好きの方であれば「1番が3つあるんだ」ということで着こなしを楽しむことも出来ますが、僕は着こなしの楽しみより悩まない快適さが上回ってしまったので…