読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はびより

ミニマリストの日常

【自己流】背伸び健康法

むかーーしどこかで見たことがある健康法なのですが、やり方はしっかり覚えているものの、どこで見たのか誰が言っていたのか、はたまたどこでも見ていないのか全く覚えていません。

 

どこでも見ていないというのは、「あれ?これ俺が勝手に開発したんじゃなかったっけ?」という気持ちまで湧き上がってくるぐらい何も覚えていないからです。多分そんなことはなくて、どこかで見てやり始めたんだと思うんですがそれぐらい出所が分からない健康法です。

調べてみても、一切見つかりませんでした。

 

で、その健康法が、タイトルにあるように『背伸び健康法』というものなのですが、これがまぁ今まで僕がやったことのある「健康に良い」といわれるあらゆるものの中で一番効果を感じたものです。

 

今やっている間食禁止しかり、運動しかり。

今日から3ヶ月、間食をやめてみる - ハービーのミニマライズ探訪

 

簡単なものではサプリメントを飲んだりと、体に良いとされることは誰しも試したことがありますよね。

 

しかし今まで、僕自身これを越える違いを体感できた健康法はありません。

 

まず、なんか元気になります。風邪ひかなくなります。寝起きがすこぶる良いです。昼間に眠気に襲われることがなくなります。体のダルさがなくなります。

なんか怪しい訪問販売みたいですが、実感したのでとりあえずウソではないです。

 

方法はこちら。

やるのは、朝起きて布団の中でです。

手の伸ばし方と足の伸ばし方がそれぞれ2通りあって、それぞれを組み合わせて4通りの背伸びを10秒ずつ行うだけ。

 

【足の伸ばし方】

つま先を頭の方向に伸ばすか、下の方に伸ばすかの2通り。

図で説明すると、

・頭の方

f:id:herbie14:20150128183425j:plain

・下の方

f:id:herbie14:20150128183352j:plain

という感じです。

 

【手の伸ばし方】

手は上の方に伸ばし、指を組みます。その時、手のひらを上にするか手の甲を上にするかの2通りです。

図であらわすと、

・手のひらを上

f:id:herbie14:20150128183644j:plain

・手の甲を上

f:id:herbie14:20150128183659j:plain

という感じです。

 

それぞれを組み合わせると、

①手のひらを上・つま先を上

②手のひらを上・つま先を下

③手の甲を上・つま先を上

④手の甲を上・つま先を下

の4通りの背伸びができることになります。

これでとにかく背伸びをするだけです。おもいっきりやってください。

 

とても簡単で全部やっても1分かかりませんが、これすらもめんどくさくて長いことやっていなかったので、僕も今日から再開したいと思います。

 

それから、この健康法がいったいどこからきたのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてほしいです。

 

※追記:判明しました!

背伸び健康法の正体が判明した!ブログってすごいね。 - ハービーのミニマライズ探訪